【初心者卒業】ブログで稼ぐ仕組みを知ろう|月20万稼ぐ6つの仕組みをわかりやすく解説

 

ブログで稼ぐ仕組みを知りたい人「ツイッターで「ブログで稼いでる!」という人を見たんだけど、「ブログで稼ぐ」ってどういうこと?イマイチ仕組みがわからないから、具体的に教えてほしい。それと、ブログの始め方も知りたいなぁ。

 

 

こんな疑問に答えます。

 

氷室ベイビー
ブログで稼ぐ仕組みか~、僕も知りたい!

氷室きつね
おっ、さっそく出てきたね。

ブログで稼ぐ仕組み・方法は、大きく分けて6つあるのだよ。

氷室ベイビー
6つも!?稼ぐ仕組みは「広告」だけじゃないんだ!

氷室きつね
ここからは、それについて詳細に解説していくよ。

ブログ初心者の方は、この記事の内容を覚えておくだけで、無駄なく「ブログ収益化」にたどり着けると思います。

 

さて本記事では、ブログで稼ぐ仕組み計6つを具体的に解説しつつ、「初心者でも稼げのか?」というテーマで深堀していきます。

 

最後に「ブログの始め方」も紹介していますので、「よし、ブログで副収入を得よう!」と思った方は、是非参考にしてみてください。

 

●この記事を書いている僕は?

僕は2019年からメディア運営を開始し、現在月20万円ほどの広告収入を得ているフリーランスです。

本記事では経験者として「ブログで稼ぐ仕組み」を網羅的に解説しつつ、あなたの視座を高めさせていただきます。

●よくある質問

Q:芸能人がブログで稼ぐイメージはあるけど、一般人でも稼げるの?

A:はい、稼げます。理由は本記事を読み進めればわかります。

 

一般人がブログで稼ぐ仕組みとは?【方法は6つある】

 

ブログで稼ぐ仕組みは、大きく分けて6つあります。

 

  • ブログで稼ぐ6つの仕組み
  • その①:アフィリエイトで稼ぐ仕組み
  • その②:アドセンス広告で稼ぐ仕組み
  • その③:記事広告で稼ぐ仕組み
  • その④:純広告で稼ぐ仕組み
  • その⑤:自社商品・サービス販売で稼ぐ仕組み
  • その⑥:スキル販売で稼ぐ仕組み

 

その①:アフィリエイトで稼ぐ仕組み

アフィリエイトとは「成果報酬型広告」とよばれる稼ぎ方です。

 

簡単に言うと、「ブログで紹介した商品が読者に購入される」と、一定の報酬がもらえるという仕組み。

 

例えば、自身のブログで「洗濯機」を紹介した場合、収益が発生するまでの流れは以下の通りです。

 

【報酬が発生する流れ】

  1. ブログで「洗濯機」を紹介して、その商品の広告を貼る
  2. 見知らぬAさんがあなたのブログを見る
  3. Aさんが、広告をクリックし商品を買う
  4. ブログにアフィリエイト収益が入る

 

氷室ベイビー
じゃあさ、その洗濯機の広告はどうやって作るの?

氷室きつね
洗濯機の広告は、あらかじめ洗濯機メーカーが作っているんだよ。

氷室きつね
メーカーは作った広告を「広告代理店(ASP)」とよばれる会社に預け、僕たちはその広告代理店から洗濯機メーカーの広告を借りて、ブログに掲載するんだ。

 

※以下が、アフィリエイトの仕組み・関係図になりますので、参考にしてください。

 

 

また、アフィリエイト初心者が登録すべき「おすすめのASP」については、下記の記事が参考になります。

》参考:アフィリエイト初心者必見!このASPに登録しないと一生稼げません

 

アフィリエイト広告ってどんなもの?

例えば、下記の枠線内にあるものは、すべてアフィリエイト広告になります。

※画像をクリックすれば商品ページに移動します。

 

 

これらの広告をあなたがクリックし、商品を購入すると、僕にアフィリエイト収益が入ります。

(購入しなくていいですよ(笑))

 

アフィリエイトで実際に稼いでいる人

初心者でも、アフィリエイトで稼ぐことはできますか?
できます。

僕も、2019年5月時点では全くの素人でしたが、2019年9月現在、月20万円ほどのアフィリエイト収益を得ています。

アフィリエイトは誰にでもできます(断言)

誰でも最初は初心者ですよ。

 

僕の例だけだと信用できないかもなので、実際にアフィリエイトで稼いでいる個人ブロガーさんを、あと2名紹介しますね。

 

【マナブさん(@manabubannai)】

マナブさんは、manablog というブログを運営されている個人ブロガーさんです。

manablogは月間約100万PVを集めており、月収益は600万円ほど。

そのうち、アドセンス収益は30万円程度なので、収益のほとんどがアフィリエイトであることがわかりますね。

 

【りゅうけんさん(@ryukke)】

りゅうけんさんは、Ryuken Official Blog (以後 ROB)というブログを運営されている、ブロガーさんです。

ROBは月間約10万PVを集めており、月収益は400万円ほど。

恐ろしいのはその効率の良さで、ROBのPVはmanablogの1/10であるにもかかわらず、manablogに引けを取らないほどの収益をたたき出しています。

シンプルに、尊敬ですね。

 

実際にアフィリエイトを始めたい方は、以下の記事をご覧ください。

 

初心者向けのASP一覧、ASPへの登録方法、アフィリエイトリンクの貼り方などを、サクッと学べます。

》参考:アフィリエイト初心者のASP利用方法

 

その②:アドセンス広告で稼ぐ仕組み

アドセンス広告は、「クリック報酬型広告」とよばれる稼ぎ方です。

 

簡単に言うと、「広告がクリックされる」と収益が発生するという仕組み。

 

●アフィリエイトとアドセンスの違い

アフィリエイト広告との違いは、「クリックされただけで収益が発生する」という点。

アフィリエイト広告は、[ クリック+商品の購入 ] で始めて収益が発生するので、アドセンス広告と比べて少し難易度が高めです。

 

アドセンス広告ってどんなもの?

例えば、当ブログ(ヒムルーム)のサイドバーに表示されている広告は、アドセンス広告になります。

 

氷室きつね
アドセンス広告の特徴は、「読者によって最適な広告がカスタマイズされる」という点だよ。

氷室ベイビー
最適?カスタマイズ?

氷室きつね
わかりやすく言うと、「見る人によって表示される広告が違う」ということ。

氷室ベイビー
「ゲーム好きの人には、ゲームの広告が表示される」みたいな?

氷室きつね
そゆこと。

 

アドセンスで実際に稼いでいる人

アフィリエイト同様、アドセンスで稼いでいる人もたくさんいます。

 

例えば、敏腕ブロガーの「きぐち」さんは、アドセンス収入だけで月300万円ほどの収益を得ているそう。

 

 

僕もブログ運営をしている身なのでわかりますが、アドセンス収入300万円は控えめに言って『神』です。

 

まぁ、神にはなれなくても、賢人くらいにはだれでもなれるので、臆せずチャレンジしてみましょ。

 

ブログ初心者のほとんどは、アフィリエイトorアドセンス で稼ぐことになると思いますので、下記の記事も併せてご覧いただければと思います。

「アフィリエイトとアドセンス、どちらが稼げるのか」について解説しました。

 

》参考:アフィリエイトとアドセンスはどっちが稼げる?←アフィリエイトです

 

その③:記事広告で稼ぐ仕組み

記事広告とは、「商品紹介記事」のことでして。

簡単に言うと、「10万円払うので、商品Aについての紹介記事をあなたのブログで書いてもらえませんか?」というお話です。

 

氷室ベイビー
それって、アフィリエイトと同じじゃん。

氷室きつね
確かに似てるけど、少し違う。

 

記事広告とアフィリエイトの違いは以下の2点です。

 

●アフィリエイトとの違い

  • 企業から直接依頼を受ける
  • 成果報酬型ではなく「1記事何万円」という形で報酬を受け取る

 

ただ、記事広告掲載のお話が来るのは、大量のアクセスが見込める大規模サイトのみです。

(理由はシンプルに、「アクセスが少ないサイトで商品を紹介しても効果的じゃない」から)

 

よって、ブログ初心者であれば、記事広告掲載による収益化はいったん無視してもOKですよ。

 

記事広告で実際に稼いでいる人

具体例を出すと、「LIG」という企業メディアが、頻繁に記事広告を公開しています。

 

LIGは月間500万PVを誇る大規模サイトでして、これほどの規模になると他企業からの記事広告依頼も絶えないはずです。

 

 

青枠で囲まれた部分が、記事広告です。

広告といっても内容は「記事」なので、他のコンテンツと見分けることはちょっと難しいですね。

 

こういった、「広告という先入観を持たせず商品を紹介できる」というのも、記事広告の魅力となります。

 

その④:純広告で稼ぐ仕組み

純広告とは、ざっくり「広告枠販売」のことです。

簡単に言うと、「月10万円払うのであなたのブログにこの広告を掲載してくれませんか?」という仕組み。

 

氷室ベイビー
これは、記事広告と少し似てるね。

 

●記事広告との違い

  • 記事広告→「記事」という形で特定の商品を紹介する
  • 純広告→記事は書かず、広告だけを掲載する

 

ただ、純広告もさきほどと同じ理由で、「アクセスの多い大規模サイト」でないと、依頼が来ることはまずありません。

 

ブログ初心者は無視してOKです。

 

純広告で実際に稼いでいる人

例えば、有名ブロガーのクロネさんが運営している「クロネのブログ講座」では、純広告がいくつか掲載されています。

 

 

青枠で囲まれている箇所が、純広告です。

ここでは、WordPressテーマ「JIN」の広告が掲載されていますね。

 

「クロネのブログ講座」の規模(月間15万PV)から推察すると、この純広告だけで、月12万円ほどの報酬を受け取っているはずです。

 

その⑤:自社商品・サービス販売で稼ぐ仕組み

自社サービスとは、その名の通り「自社で開発したサービス・商品」のことでして。

簡単に言えば、記事広告で「他社商品を紹介していたところを、自社商品の紹介に変える」という仕組みです。

 

自分のブログで自分の商品を紹介するので、これといった制限なければ費用もかかりません。

 

自社サービス販売で実際に稼いでいる人

自社サービス販売で稼いでいる人で有名なのは、マナブさんです。

 

マナブさんは自サイト(manablog)にて、自身で制作した2つの有料教材を販売しています。

 

先日の収益報告によれば、教材販売の売り上げだけで月200万円ほどとのこと。

素晴らしいですね。

 

その⑥:スキル販売で稼ぐ仕組み

簡単に言えば、「ブログを通して自らのスキルを発信し、仕事を取る」という仕組みです。

 

具体的な方法は以下のとおり。

 

●Webライターの仕事をとる

  1. ブログ記事を書く
  2. 検索で上位をとる
  3. アフィリエイトで成果を出す
  4. 企業に「僕にはWebライティングスキルがあります。Webライターとして雇ってください(2.3を実績として提示)」と自分を売り込む。

※あくまで1例です。企業から逆オファーがあるケースもあります。

 

僕は以前、Webライターとして月60万円ほど稼いでいましたが、企業に自分を売り込む際は必ず、上記の方法を使っていました。

》参考:Webライターが案件を獲得するコツについて

 

Webライターとブログは親和性が高いので、割と効果的でした。

 

なお、エンジニアやイラストレーターなどでも、応用が利くと思います。

 

スキル販売で実際に稼いでいる人

Webライターのヤマモトタツヤさんも、ブログ経由でWebライターの仕事を獲得したうちの1人です。

 

 

これについては、こちらの記事にて軽く解説されているようなので、興味のある方は見てみてください。

 

初心者ならアフィリエイト・アドセンス広告で稼ごう

 

初心者は、アフィリエイトもしくはアドセンス広告で稼ぐのがベターです。

 

ブログで稼ぐ6つの仕組みを比較しよう

稼ぐ仕組み1円稼ぐまでの早さ10万円稼ぐまでの早さ収益化の難しさ初心者向け
アフィリエイト1か月~半年~やや難しい
アドセンス1週間~1年~簡単
記事広告1年~1年~難しい
純広告1年~1年~難しい
自社商品販売1年~1年~やや難しい
スキル販売半年~半年~ちょっと簡単

※簡単<ちょっと簡単<やや難しい<難しい

 

初心者はまずアフィリエイト・アドセンスで収益化を図りましょう。

時間がたち、徐々にアクセスが増えてきたら「記事広告」などを狙っていくのもOK。

 

また、スキル販売で稼ぎたいなら、良質なコンテンツを30個ほど用意したのち、企業に自分を売り込みましょう。

 

Webライターとして稼ぎたい方であれば、下記の記事が参考になるはずです。

 

 

 

アドセンスで「1円稼ぐ」ことは比較的簡単なのですが、「10万円稼ぐ」のはなかなかハードでして。

10万円の収益獲得をねらうのであれば、アフィリエイトに注力せざるを得ません。

 

その理由と、実践方法については下記の記事にて学べます。

 

》参考:アフィリエイトとアドセンスどっちが稼げる?←アフィリエイトです

 

稼げるブログを始める方法を解説【初心者OK】

 

ブログをはじめる手順は5つだけです。中学生でも作れます。

 

WordPressブログを作る手順は5つだけ

●WordPressとは?

WordPressとは、ブログを自由にデザインし、記事の管理も楽に行うことができるサービスです。

2019年現在、全世界のWebサイトのうち約34%はWordPressを使用して作られており、業界シェアトップの規模を誇っています。

 

WordPressを使ったブログの作り方(手順)は以下のとおりです。

 

  • その①:ドメイン(住所)を決める
  • その②:レンタルサーバー(土地)を決める
  • その③:ドメインとサーバーを紐づける
  • その④:サーバーにWordPressをインストール
  • その⑤:WordPressテーマをインストール

 

少し、横文字が多いですね(笑)

しかし、問題はありません。

 

先述した通り、比喩表現を抜きにして「WordPressブログを作ることは中学生でも可能」ですから、難しく考える必要はありません。

 

さあ、ブログを中心に副収入を拡大させましょう。

素人でも半年かからずに月20万円を稼げた世界です。

 

きっとできます。あなたでも。

 

》参考:WordPressブログの作り方大全|全手順を完全初心者向けに解説します

 

 

人気記事【2020年版】現役フリーランスが実践する仕事の探し方5選【安定を実現した】