【Google Analytics】WordPressでGoogle Analyticsを設定する全手順

 

 

 

本記事では、Google Analyticsの設定手順を解説します。

 

難しい作業は一つもなく、2~3分ほどで設定できるので気楽に取り掛かりましょう。

 

【WordPress】Google Analyticsの設定手順

 

WordPressにGoogle Analyticsを導入・設定する手順は以下の3つ。

    • その①:Google Analyticsに登録する
    • その②:トラッキングコードを取得する
    • その③:トラッキングコードを貼り付ける

     

    その①:Google Analyticsに登録する

    まずは、こちらからGoogle Analyticsの登録画面に移動します。

     

     

     

    すると上記画面が表示されますので、「登録」をクリックしてください。

     

     

     

    アカウント名を入力して、「次へ」をクリック。

     

     

     

    続いては以下4項目を設定し、「作成」をクリック。

     

    • サイト名:ブログの名前
    • サイトURL:ブログのURL
    • 業種:なんでもOK
    • タイムゾーン:日本(「日本」で検索すると出ます)

     

     

     

    利用規約にチェックをいれ、「同意する」をクリック。

    以上でアカウントの作成は完了です。

     

    続いて「トラッキングコードの取得」を行いますので、画面はそのままにしてお待ちください。

     

    その②:トラッキングコードを取得する

     

    Google Analyticsへの登録が終わると、上記画面が表示されます。

     

    • 赤枠→トラッキングID
    • 青枠→トラッキングコード

     

    トラッキングIDとトラッキングコードはこのあと使用しますので、ページをそのままにしておくか、どこかにコピーしておくことをおススメします。

     

    その③:トラッキングコードを貼り付ける

     

    まずはWordPressの管理画面を開き、[外観テーマエディター]の順に進みます。

     

     

     

    続いて、画面右側の「テーマファイル」欄から「テーマヘッダー(header.php)」をクリックします。

     

     

     

    するとたくさんのコードが表示されますので、その中から「</head>」という表記を探してください。

     

    ※どうしても見つからないときはページ内検索を行うと良き。

    • Windows→Ctrl + F
    • Mac→⌘ + F

       

      見つかり次第、先ほどコピーしておいた「トラッキングコード」を、「</head>」の直前に貼り付けます。

       

       

      最後に「ファイルを更新」をクリックすれば完了です。

       

      【WordPress】Google Analyticsの設定手順【まとめ】

      以上、「WordPressでGoogle Analyticsを設定する全手順」でした。

       

      ブログを始めた以上、サイト分析や競合調査などを徹底的に行い、アクセスを伸ばしたいですよね。

       

      WordPressブログに必要な初期設定方法は、すべて下記の記事にて学べますので。

      お時間があればぜひご覧ください。

       

      》参考:WordPressブログの作り方全手順|ブログ初心者でも挫折しない