【お名前.com】レンタルサーバー+WordPressを利用する手順を解説

 

 

お名前.comサーバーを利用したい人「お名前.comのレンタルサーバーって、どうやって利用すればいいんだろう。お名前.comドメインとセットで申し込んでみたけど、設定方法がわからない。後々のことを考えて、他社ドメインとの紐づけ方も知りたいな。

 

 

上記の疑問に答えます。

 

さて、本記事では下記3つの手順を紹介します。

 

  • ①:お名前.comサーバーの申し込み方法
  • ②:お名前.comサーバーでのドメイン設定方法
  • ③:お名前.comサーバーにWordPressをインストールする方法

※その①では、お名前.com以外の会社でドメインを取得した方向けの解説もしています。

 

 

「0からブログを開設するまでの流れ」を把握できていない方は、いったん下記の記事をご覧いただければ幸いです。

 

》参考:WordPressを使ったブログの作り方を完全解説【絶対挫折しない】

 

 

サーバーとは、ブログを立てるための「土地」。

ドメインとは、ブログが立っている「住所」。

WordPressとは、ブログを簡単に作る「道具」です。

 

お名前.com でブログを作るためには、「土地」と「住所」を連携させ、そこに「道具」を導入する必要があります。

 

本記事では、その全行程をわかりやすく解説しますので、お手元のキーボードをカチャカチャしつつ、読み進めてください。

 

 

【お名前.com】レンタルサーバーの申し込み方法

 

お名前.comのレンタルサーバーに申し込む手順は次のとおり。

 

  • その①:レンタルサーバーの申し込み
  • その②:確認メールの受信
  • その③:サーバー設定開始(自動)

 

その①:レンタルサーバーの申し込み

お名前.comのレンタルサーバーには、以下3つのプランが用意されています。

 

  • RSプラン(個人向け)
  • HPエディタープラン(機械音痴向け)
  • Office 365メールプラン(法人向け)

※上から価格が安い順

 

初心者の方は、個人利用向けの「RSプラン」でOK。

 

Office365メールプランは価格も高く、法人向けのオプションが多いので、個人ブロガーが選ぶ必要はありません。

 

 

【図解】申し込みの具体的な手順

 

こちらをクリックすると上記画面が表示されますので、「お申込みはこちら」をクリックしてください。

 

 

 

すると、レンタルサーバー申し込み画面が表示されますので、上記画像に従って情報を入力してください。

 

※注意※

始めてお名前.comを利用される方の場合、別途「お名前ID登録作業」をする必要があります。

特別、ややこしい作業ではないのですが、不安な方はこちらを参考に進めてください。

 

 

 

最後に、上記画面に従ってお支払い方法を選択してください。

※クレジットカード以外の支払い方法を利用すると、作業を一度中断し、別途支払い手続きをする必要があります。

 

以上で申し込みは完了です。

 

その②:確認メールの受信

申し込みが完了すると、すぐに以下4つのメールが届きます。

 

  • お申込み完了メール
  • お支払いに関するメール
  • お支払い完了メール(※)
  • サーバー設定完了メール

※クレカ支払い以外を利用した場合は、「お支払いに関するメール」を受け取り次第、各種支払い手続きを行う必要があります。

 

クレジットカード支払いを選択していれば、自動的に支払い手続きが完了されるため、「お支払いに関するメール」と同じタイミングで「お支払い完了メール」が届きます。

 

最後に「サーバー設定完了メール」が届いたら、全ての申し込み作業は終了です。

続いて、「お名前.comサーバー」の設定作業に移りましょう。

 

【お名前.com】レンタルサーバーの設定方法

 

続いてはレンタルサーバーの設定方法について、以下2パターンに分けて解説します。

(ご自身に適している方をご覧ください)

 

※クリックしいただければ、それぞれの説明箇所に飛びます。

     

    お名前.comドメインをご利用の方

    サーバーの設定手順は次のとおり。

     

    • その①:サーバーにドメインを追加する(紐づけ)
    • その②:ネームサーバーを変更する

     

    その①:サーバーにドメインを追加する(紐づけ)

    まずは、「コントロールパネル」にログインします。

     

     

     

    左側のメニューから「ドメイン」をクリックします。

     

     

     

    +ドメインを追加」をクリックします。

     

     

     

    契約一覧から追加」を選択し、「情報入力する」をクリックします。

     

     

     

    すると、登録済みのドメインが表示されますので、任意のものを選んでください。

     

     

     

    続いて、ネームサーバーを「変更する」を選択して、「確認」をクリックします。

     

     

     

    最後に、ドメイン追加内容を確認し、間違いがなければ「確定」をクリック。

    これで、あなたのサーバー上にドメインが追加されました。(紐づけ完了)

     

    その②:ネームサーバーを変更する

    まずは、「お名前.com Navi」にログインします。

     

     

     

    トップメニューから、「ドメイン」をクリックします。

     

     

     

    すると、取得しているドメインの一覧が表示されますので、任意のドメインの「ネームサーバー」欄をクリックします。

     

     

     

    続いて、ネームサーバー選択画面が表示されますので、「レンタルサーバーRSプランのネームサーバーを使う」を選択してください。

    ※「お名前.comのネームサーバーを使う」を選択しないよう、ご注意ください。

     

     

     

    最後に、入力した内容を確認し、「ネームサーバー情報」が下記の通りになっているかを確認してください。

     

    1. ns-rs1.gmoserver.jp
    2. ns-rs2.gmoserver.jp

     

    問題がなければ、「OK」をクリックし、サーバーの設定作業が完了です。

     

    他社ドメインをご利用の方

    サーバーの設定手順は次のとおり。

     

    • その①:サーバーにドメインを追加する(紐づけ)
    • その②:ネームサーバーを変更する

     

    その①:サーバーにドメインを追加する(紐づけ)

    まずは、「コントロールパネル」にログインします。

     

     

     

    左側のメニューから「ドメイン」をクリックします。

     

     

     

    +ドメインを追加」をクリックします。

     

     

     

    真ん中の「入力して追加」を選択し、「情報入力する」をクリックします。

     

     

     

    続いて、他社で取得したドメインを入力し、「確認」をクリックします。

     

     

     

    最後に、入力内容に間違いがないかを確認し、「確定」をクリック。

    これで、お名前.comのレンタルサーバーに他社ドメインが登録されました。(紐づけ完了)

     

    その②:ネームサーバーを変更する

    ネームサーバーの変更手順は以下の通りです。

     

    1. ドメインを取得した会社の管理画面にアクセス
    2. ネームサーバー欄を表示
    3. ネームサーバー情報を入力(※)

     

    「3.ネームサーバー情報を入力」では、下記のネームサーバーを設定してください。

     

    • プライマリネームサーバー

    ns-rs1.gmoserver.jp

    • セカンダリネームサーバー

    ns-rs2.gmoserver.jp

     

     

    以上で、サーバーの設定作業が完了です。

       

      【お名前.com】WordPressを利用する方法

       

      お名前.comでWordPressを利用する手順は以下のとおり。

       

      • その①:WordPressをインストールする
      • その②:WordPressテーマをインストールする

       

      その①:WordPressをインストールする

      まずは、「コントロールパネル」にログインします。

       

       

       

      トップ画面から「WordPress」をクリックしてください。

       

       

       

      「選択中のドメイン」横にある「切替」ボタンからWordPressを導入したいドメインを選択し、「新規作成する」をクリックします。

       

       

       

      すると上記画面が表示されますので、「新規作成」を選択し、「情報入力する」をクリックします。

       

       

       

      WordPressを導入するURLが間違っていないことを確認し、「情報入力する」をクリックしてください。

       

       

       

      各ユーザー情報を入力してください。

      ※ユーザー名とパスワード以外は、あとから変更可能です。

       

       

       

      最後に、入力内容を確認し「完了する」をクリック。

      「ホームページを作成しました!」という表示が出たら、作業完了です。

       

      その②:WordPressテーマをインストールする

      ついに最終ステップ。

      「WordPressテーマをインストール」を行います。

       

       

      と、その前に。

      おススメのWordPressテーマについて、解説させてください。

       

      当ブログで使用しているWordPressテーマ「Diver」の価格は17,980円。

       

      その他、代表的なWordPressテーマの価格は以下の通りです。

       

       

      個人的にはOPENCAGE(オープンケージ)が一番おススメですが、ブログの方針によって最適なテーマが異なるので、熟慮が必要です。

       

      以上になります。

      それでは、WordPressテーマのインストール手順の解説に戻りますね。

       

       

      まずは、WordPressの管理画面にログインし、画面左側から「外観→テーマ」をクリックします。

       

      すると上記画面が表示されるので、画面上部の「テーマのアップロード」から、PCファイル内にあるWordPressテーマをアップロード&インストールします。

       

      以上でWordPressテーマのインストールが完了です。お疲れさまでした。

       

      【お名前.com】レンタルサーバー+WordPressの利用手順【まとめ】

      以上、お名前.comレンタルサーバー+WordPressを利用する手順の解説でした。

       

      レンタルサーバーとドメインの設定を行ったら、次にやるべきことは「URLの正規化」。

       

      URLの正規化とは、「https://www.○○.com」や「https://○○.com/index.php」など、同じサイトを意味する複数のURLを1つにまとめる作業のことです。

       

      割と地味な作業なのですが、SEO効果は抜群ですよ。

       

      ●検索順位に好影響|URL正規化の効果事例

      下記画像は僕のケースですが、URL正規化の2日後には検索順位が全般的に上昇しました。

       

      URLの正規化について、詳しい仕組みと設定方法については以下の記事にて学べます。

       

      ブログ運営を進めていけばいずれぶつかる壁ですので、今のうちに超えておきましょう。

       

      》参考:【初心者ok】URLを正規化する3つの方法|htaccessを利用して簡単に解決